Forget for get

呼吸と体を通して、自分を思い出すこと、それは「自分」を忘れること。呼吸と日々の食事でHIVとともに生きる心と身体をケアする松永真美が、生きることを活かすこと、「生活」について綴るつれづれブログ。

2017.6.26〜7.2 日々のこと

クラススケジュール 

●7/7(金)〜13(木)ハワイ島リトリート『再生の旅 』~時空を越えて~

●7/31(月)オンライン講座|生活に役立つインドの叡智〜アーユルヴェーダの食事と生活法、季節の過ごし方〜 vol.2

●8/5(土)呼吸dojo〜本当に心地のいい呼吸をしる、学ぶ、体験する

●8/19(土)みんなのための呼吸の1day・ワークショップ

●8/20(日)呼吸の復習・stepup ワークショップ

●8/28(月)アーユルヴェーダオンライン講座(詳細後日発表)

●10月 沖縄リトリート(詳細後日発表)

 

---

6月26日(月)

朝起きたら、予想外に波がある。ので、いそいそと海へ。ちょっとだけ入るつもりが、結構長くいた。

お昼をしっかり食べたくて、油揚げの煮たの、なすとピーマンの味噌炒め。午後は今日の夜のテキストの調整。アーユルヴェーダのオンラインクラス。アーユルヴェーダ、講座などではちょこちょこ話していたけど、クラスとして提供するのは初めて。楽しみ。伝統通り、ももちろんそうなんだけれど、それなら本を読めば済むことで、私がシェアするからには、私の経験を通した自分の声を出そうと思う。

終わりました。クラス。初めてでちょっと手こずったところもあったけれど、海くんのサポートのおかげで無事終了。次回も楽しみ。オンラインって気楽にできていい。受ける側もきっと気楽。終了後、海くんと話していて、何かいっしょにやろう、と。秋にリトリートをすることになりそう。

 

6月27日(火)

朝起きたら体が重い。いつもなら白湯を飲むところ、なんだか喉が渇いていて麦茶をごくっと。飲んだら、ものすごく具合が悪くなる。今日は都内に行く日。うーん。ギリギリまで寝ていこう。この感じだと、食事はいらないや。

お昼まで寝て、起きたら、なんだか元気になっていて、急にお腹もすく。えー。その時間は計算に入れていない。でも、今食べないと、一日なんとなく調子が良くない感じになる。急いで残っていたごはんに適当な野菜を入れて米粉でつないでフライパンで焼いて、お味噌汁とサラダでさっとお昼ごはん。

子供を持つお母さんが、急にお腹が空いたり急に眠くなったりするから大変! というのをよく聞くが、私もそうだ…。自分の世話でも大変なのに、ここにもし子供がいたら、とおもうと気が遠くなる。自分のことだけでいっぱいいっぱいなのに、他者の世話なんて到底無理だ。世の中のお母さん業をしている人たちを本当に尊敬する。子供と違ってやや私の方が取り扱いやすいところは、我慢したり、これまでのパターンからこうなりそう、という予測をして対処ができることもある、ということくらいであろう。

無事出発して、渋谷へ。馬場わかなさんの写真展。写真とエッセイが綴られた『人と料理』 のプリントがずらり。かつて仕事でご一緒してから随分経つけれど、変わらぬ透明感。だだ漏れの光。

次の打ち合わせまで少し時間がある。どうしようかな、とりあえず現地に向かおう、とてくてく歩いていたら、オニバスコーヒーに行き着く。ラッキー! 普段コーヒーはあまり飲まないけれど、ここのコーヒーなら毎日でも飲みたいくらい。ラテを飲んで、一息ついたらちょうどいい時間。

打ち合わせ。さて、私は何をしていきたいんだろう、ということを話しながら思う。やっぱりもう、上っ面だけで、なんとなくやった感あるようなのはもういいな。やるならちゃんとやりたい。これまではライターとして関わってきた媒体だったけれど、違う形で関わることになりそう。楽しみ。

夜、のりこさんとそのお友達とライブへ。久しぶりのライブ。そして思い出した。ライブって苦手だったんだ。あの、もりあがってるかーい! さあみんなでご一緒に!的なノリが特に。クラシックのコンサートが好きなのは、一人じっくり聴けるところ。

 

6月28日(水)

梅雨らしい日。湿気がそんなに苦手ではないので、梅雨も結構好き。カビさえなければね…。午前中、つぐみんの家でカット、ヘナをしてもらう。ソーメンも食べさせてもらい、とーちゃんちに寄って猫と少し遊ぶ。猫。会わなければそれに慣れるけど、会うと別れがたい。

今日のバガヴァッドギーターのクラスはお休みとのこと。でも、よるごはん、ラーメンだから来れば!とのヤムナさんのお誘いで行くことに。ファブリックキャンプで布を見たいと思っていたのでちょうどいい。と、思ったら、閉店時間をまちがえていた…。スワニーにするか。

 

6月29日(木)

へっころ谷へとーちゃんと。好きなごはんやさんのうちのひとつ。 そのまま、細々した買い物に行き、Tサイトで『ラースとその彼女』を借りてきて観る。映画のお供はピザとポテトチップス、そして炭酸飲料。『ラースとその彼女』、なかなかよかった。妄想で妄想を癒す主人公と、その人の見ている世界を否定することなく、そうなんだねと受け入れる周りの人たち。

 

 

6月30日(金)

今日はハワイからゆうちゃんが来る。そして、尾道に3か月滞在していたコーベも帰国前に来る。明日の朝食用にパンを焼き、ピクルスを漬けておく。

夜ごはん、ウェルカムディナー的に、久しぶりに色々つくった。野菜と車麩の南蛮漬けがメイン。あとは細々したもの。おちんちん先生とよしこちゃんも加わり、楽しく食べる。コーベはまだ来ないので、ごはんセットと書き置きを残し、女子だけでお風呂へ。全員アカスリをしてもらい、つるっとして気持ちがいい。閉店まで楽しんで帰ったらコーベはもう寝ていた。

 

7月1日(土)

お客さんが来て一番変化するもの、それは朝ごはん。パンを焼き、野菜のおかずやサラダ、スープを作る。一人だと、焼いておいたグラノーラだったりフルーツだったりするけど、自分が旅行に行った時、なんとなく豪華な朝ごはんって旅行、っていう感じがして気分がよくなるので。

コーベは何度かうちにきているので、朝ごはん付きの宿をやったらとか言ってくれるんだけれど、見ず知らずの人にごはんを作る、っていうのはあまり気持ちが盛り上がらない。食べる人の顔を思い浮かべて作るのが好き。

夜は、呼吸のクラス。これから月一回のペースで続けていくつもり。継続してこそ、のものなので。クラス後、猛烈にお腹が空いて、ゆうちゃんとおぎおと一致団結して黙々と夜ごはんを作る。カキフライ(お麩のね)や、トマトの味噌炒めなどなど。みんなで作ると楽しくおいしい。今度餃子作って食べる会やりたいな。

明日の朝食用にシナモンロールを仕込みながら、深夜までみんなでおしゃべり。修学旅行みたいで楽しい。

 

7月2日(日)

ハワイへ出発の日。ゆうちゃんがしばらくいてくれるので、家のことをきちっとやらなくていいので気楽。午前中にかおりこさんに会いにさくっと湘南倶楽部へ。リトルイーグルの洋服、本当に大好き。嬉しいお話もいただき、急いで帰って空港へ。ベルギーに帰るコーベ、同じくらいのフライトだったので一緒に。文字通り飛行機に乗る寸前のところまで見送りした。こんな機会ってそうそうなかろう。

 

 

f:id:remembering:20170703095634j:plain

かぼちゃのココナッツジンジャースープ、シナモンロール、全粒粉のパン、コールスロー、ひじきとトマトの梅酢、にんじんのラペ、きゅうりのピクルス、桃とバナナのフルーツサラダ、アボカドグラタン。作り過ぎ(笑)。

 

 



師と仰ぐ森田愛子先生の本のライティングを担当しました。
とってもやさしく書いたので、気楽に読んでいただけるかとおもいます。