Forget for get

呼吸と体を通して、自分を思い出すこと、それは「自分」を忘れること。呼吸と日々の食事でHIVとともに生きる心と身体をケアする松永真美が、生きることを活かすこと、「生活」について綴るつれづれブログ。

2017.8.7〜8.13 日々のこと

クラススケジュール 

●8/19(土)@名古屋 肚で生きる練修〜みんなのための呼吸の1day・ワークショップ

●8/20(日)@名古屋 呼吸の復習・stepup ワークショップ

●8/21(月)@浜松 自分の本質を生きるためのワークショップ

●8/28(月)オンライン講座|生活に役立つインドの叡智〜アーユルヴェーダの食事と生活法、季節の過ごし方〜 vol.3

●9/2(土)呼吸dojo〜本当に心地のいい呼吸をしる、学ぶ、体験する

●9/21~24 小浜島リトリート:進化変容への道~ "本当の自分で生きる"を頭と身体で理解する~

●10月 沖縄リトリート(詳細後日発表)

 

8月7日(月)

「自分の面倒を見られるのは、自分しかいない」という言葉にハッとした、ととーちゃん。そう、そうなんだよ。不調を感じていても病院に行ったらなんともないって言われた、って頑張っちゃう人とかいるけど、大事なのは、今自分が不調を感じている、っていうこと。なんにつけても、それが体調不良とかじゃなくて、気持ちの浮き沈みだったりしても、原因も理由もそんなの探す必要はなくて、今自分がどう感じているか、それがいちばん大事。そこに気づかないことには、ずっと思考の世界、自分で作った檻の中にとどまりつづけてしまう。

 

8月8日(火)

未明に満月で、月食。明け方近くまで寝付けなかった。月食のときっていつも結構影響を受けてしまう。台風と重なったから余計か。遅めの起床。お味噌汁に残りごはんを入れてギーを入れたのを朝ごはんに。そしてまた眠る…。

映画づいているこの頃。「白河夜船」を観る。小説の映画化って、ああ、この映画を作ったひとはそういう風に読んだんだ…と驚くことが多い。 同じものを読んでも受け取るものは当然人それぞれだし、それを元に作品を作るとなると、それはもう元のものとは違って当たり前。でも、元の作品の本質だと私がおもっている部分が感じられず残念。

8時8分から小浜島リトリートの件で村さんとオンラインミーティング。するするとなんの引っかかりもなく告知に至ったけれど、自分たちの意図を表現することが欠けていた。ので、そこを合わせてもう一度発表し直す。このリトリート、改めてすごく可能性を感じる。頭と体でちゃんと理解をする、というのはほかではあんまり見られない気がする。

 

8月9日(水)

久しぶりに軽い板でサーフィン。乗ってからの楽しさはやっぱりこっち。しばらくこれに乗ろう。それにしても暑い日。さすがにエアコンを入れた。ちょっとこの暑さに体が疲れてきている。

夜、サヴィちゃんとBLUE MOONへ。今シーズン初。BLUE MOONは静かなところが好き。あと、チャイが美味しい。

何かにつけ、言い訳を、それも正当って思えるような言い訳をつけたくなるけど、それはもういいよね。例えば、やりたいことややりたくないことについて、それについての真っ当な理由を探してみたり。会いたい人がいたとして、その人に会うために理由を作ったり。やりたいからやる、やりたくないからやらない、会いたいから会いましょう、でいい。

 

8月10日(木)

東京へ。アルムととーちゃんと荒木経惟さんの写真展を見に行く。ものすごい熱量というかエネルギーというか。わかってもらおう、というところからではなく、ただ自分の内側にあるものの純粋な表現としてのその一群。圧倒された。そのままを表現するって、強さ。

 

8月11日(金)

昨日の写真展のせいか、久しぶりの東京のせいか、気圧のせいか、はたまたなんか変わりどきなのか。とにかくだるい朝。食欲もない。お昼頃、海くんがインスのところに来るというので合流。海の家でおしゃべり。霧雨が降っていて、空いていてよかった。夜は居酒屋に移動してまたおしゃべり。飲みの席でのうわべのおしゃべりって苦手だけど、そういう関係性って今はもうないな。魂的なつながりのある人としか関係がなくなってきている。よく笑い、よく食べた日。インスと年明けにリトリートをすることになりそう。

 

8月12日(土)

朝起きたら雨。やはり今日も体が重い。昼前まで眠る。昼過ぎに、ナスと油麩のそうめんを少しだけ食べる。 

夕方から「肚で生きる練習をする会」。ご縁のある人がこぞって来てくれた感じの場だった。肚で生きる、自分の本質を生きるときって、根拠なき確信と不思議な安心感がある。その感覚を掴むのは自分自身なので、こちらはこっちだよーと旗を振り、見守るしかない。旗をどう降ったらわかりやすいか、それを日々模索している。自分の体験を言語化して相手に伝えることの難しさと面白さよ。

 

8月13日(日)

午前中、ふと過去の記憶とともに感情が出て来る。亡くなった恋人とシャバで最後に会った日のことはたまに出てくるものの一つ。夕日の差し込む部屋での思い出。出て来るたびにまだ来るか〜と思うが、仕方ない。当時の私は今思い出すと結構大変だったと思う。よくやったよ、よしよし。お盆だから死者のことを思い出すのかな。(後で分かったのだけれど、この日から水星の逆行が始まり、過去の色々が出て来やすい時期でもあるのだそう)

午後、久しぶりに1日PC作業。動画を扱うのは久しぶりで、そして私の古いMacの容量だとなかなか作業が進まない。これを機に写真と音楽のデータを整理する。まだ終わってないけどだいぶスッキリ。

f:id:remembering:20170814170517j:plain

 なかなか晴れが続かない日々。梅干しが干せないなあ。