Forget for get

呼吸が変わるとラクになる

【オンラインクラス】朝起きるのが楽になる おやすみ前の深呼吸<4月3日(金)21:30〜22:30>

気楽におうちでできるのに、心身が楽になると好評をいただいているオンラインクラスのご案内です。

楽な状態を体験して、その体験を積み重ねると、いつしかその「楽」が特別なことではなく普通なことになります。車に乗る練習やスポーツなどの技術、語学を習得するのと同じで、最初はできない、でも、いつしか頑張って意識すればできるようになる。そして、それができるのが普通になる。そして、その初期の段階で必要なのは、体験の数、そして質です。車の運転を練習するのに、あるいは語学の習得をしたいというときに、月に1回するのと、週に1回するのと2回するのと。どちらが早く効率的かを考えるとわかりやすいでしょうか。


詳細、お申込みはこちらから

breatheatonight.peatix.com

4月12日(日)@渋谷 普段の呼吸をスムーズにする 〜心身が調和する呼吸:自然呼吸〜

関東圏では月に一度のどなたでも参加できるクラス、4月の回の募集スタートしました。
オンラインの気軽さはないですが、リアルだからこそできることがあります。

日常の呼吸が楽、スムーズであることの恩恵って、ものすごいです。逆に言えば、いつもなんとなく息苦しさを感じているとか、力んでいる、そのことにより不利益はもうものすごいものがあります。

こんな時だからこそ、心身を楽に。
お待ちしております。

 

ptix.at

 

変化する人、しない人

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【変わる人、変わらない人】 例えば深呼吸。なぜ気持ちよくできないのかというと、そもそも「やり方を知らない」から。そして、クラスに参加すると、そのやり方はわかる。でも、じゃあいざ自分でやってみようとするとなんだかうまくいかない。これは「やり方は知っているけれど(うまく)できない」という段階。それでも自分で何度もやってみたり、クラスに参加したりしていると上手になってくる。ここは「意識すればできる」という段階。そしてそこからさらに続けて行くと「意識しなくてもできる」段階になる。 「やり方は知っているけれどできない」→「意識すればできる」→「意識しなくてもできる」というそれぞれの段階への移行の鍵になるのが、体験の量と質。自分で何度もやってみる(量)、何度もクラスに参加(量&質)してみる。そうして変化していく。最初の「やり方を知らない」から「やり方がわかった」への移行は、感動的かもしれないけれど、自分が変化することを目的にした場合には、この段階では達成できていない…というのが残念なところ。そして、変われる人と変われない人との差は、ここ。どの段階まで自分をもってきたいのか。どれくらい実践するのかは、それ次第です。 現在決まっているクラスは3/25(水)オンラインクラス<募集中>、4/12(日)@渋谷<募集開始前>、4/19(日)@名古屋<募集開始前>です。

Mami(@matsunaga_mami)がシェアした投稿 -

【オンラインクラス】自然呼吸回復プログラム<3月25日(水)21:00〜22:00>

好評をいただいているオンラインクラス。呼吸は体の形状の変化と必要に応じて変化します。それがうまくいかない時、息が止まったり、浅くなったり息苦しくなったりします。3/25(水)のクラスでは、この呼吸の働きを回復するプログラムを行います。

日常で息苦しいと感じる方、慢性的な肩こりや腰痛、体の不調がある方、人生の流れに滞りを感じる方には特におすすめです。

お申込みはこちらから↓
peatix.com

 

 

詳細はこちらです

【オンラインクラス】自然呼吸回復プログラム

<3月25日(水)21:00〜22:00>


人間には、自然に息を吐いたり、吸ったりする働きがあります。呼吸は、酸素を取り入れ、二酸化炭素を出す必要があるときだけでなく、体の形状の変化に応じても起こります。それを利用すると、 自分の体の動きと呼吸の関係が、本来のあり様になっていきます。 


動きの中で呼吸が自然であるという練習をする、のが自然呼吸のプログラムです。 日常生活で息を止めない自分、自然の流れに乗ろうとする自分を邪魔しない自分である練習であり、自分自身のライフスタイル、ワークスタイルに対応できる呼吸レベルをつくることでもあります。


<開催概要> ■日時:2020年3月25日(水)  21:00~22:00  
 
■準備していただくもの:動きやすい服装、1畳分くらいのスペース

■参加方法:無料オンラインミーティングソフトZOOMを使用します。3月14日(火)19:00までに詳しい参加方法をメールにてお送りします。ZOOMの利用が初めてで、早めに詳細を知りたい場合にはお知らせください。

■参加費:3000円  ※チケット購入後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。あらかじめご了承ください。

■定員25名

■お申し込み:Peatixサイトからチケットを購入ください。
*正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了いたします。
*お申し込み期限は開催前日<3月14日(火)正午迄>です。
*領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。


主催:Breathe and Remember 

【オンラインクラス】ぐっすり眠れる おやすみ前の深呼吸<3月19日(木)21:00〜22:00>

なぜ平日の変な時間に…というクレームもいただいた(笑)前回のオンラインクラスでしたが、はい、平日夜もやります!

寝る前にやると眠りが全然違う…翌朝の寝起きも全然違う…という感想はすごくたくさんいただきます。

呼吸に興味のある方、瞑想やマインドフルネスに興味のある方、とにかくぐっすり眠りたい方。一緒に気持ちのいい深呼吸をしましょう。

詳細&お申込みはこちらから↓
ptix.at




【オンラインクラス】ぐっすり眠れる おやすみ前の深呼吸
<3月19日(木)21:00〜22:00>



なんだか眠りが浅い、寝つきが悪い、寝ても疲れが取れない、朝起きるのがつらい…。

呼吸が浅いと、心身は力みやすく、力を抜きにくい状態になってしまいます。1日が終わって疲れているはずなのに、上手に眠りに入れない。そんな方は、力み癖がついているかもしれません。

おやすみ前の深呼吸で心身をリセットしませんか?

 

このクラスでは、気持ちのいい深呼吸を体験し、学びます。
本来の深呼吸の心地よさ、その深呼吸ができたときの安定感、安心感を体験し、その感覚をつかみましょう。


日々ストレスを感じている方、何かがしっくりいかないと思っている方、すっきりと生きたいと思っている方。そして、呼吸が気になっている方には特にオススメです。一緒に気持ちのいい深呼吸をしてみませんか?

<開催概要>

■日時:2020年3月19日(木) 
21:00~22:00  

■準備していただくもの:動きやすい服装、1畳分くらいのスペース

 

■参加方法:無料オンラインミーティングソフトZOOMを使用します。3月19日(木)正午までに詳しい参加方法をメールにてお送りします。ZOOMの利用が初めてで、早めに詳細を知りたい場合にはお知らせください。

■参加費:3000円 
※チケット購入後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。あらかじめご了承ください。

■定員25名

■お申し込み:こちらからチケットを購入ください。

*正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了いたします。
*お申し込み期限は開催前日<3月19日(木)11:00迄>です。
*領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。


f:id:remembering:20200316165703j:plain



オンラインクラス、やります

ちょっと鼻がグズグズするから、周りの人を不安にさせるんじゃないか、などでクラスに来られない方がいらっしゃって。なんだかそれはすごく残念なことだ…と思っていました。というわけで、オンラインクラスやります。遠方からお問い合わせくださる方も多いのですがなかなかご希望に添えておらず、、この機会に気楽に参加していただけたらと思っています。

ptix.at

【オンラインクラス】気持ちよく深呼吸をしよう!<3月8日(日)14:00~15:00> 1日が終わる頃には疲れがどっと出て、眠っても疲れが取れない。1週間が終わる頃には、お疲れ度M... powered by Peatix : More than a ticket.
 

自分の最適化②

先日アップしたこちらの記事の続編的なやつです。
続編ではあるのですが、瞑想とか肚で生きるなどの意図がある人には
ここからでも大丈夫、と思います。

remembering.hatenablog.com

というわけで「気づき続ける」について。
呼吸のニュートラル®️にしても、肚にしても瞑想にしても、その状態でいることを常とする、そうしたい、という場合。

私はそうだったんですが、呼吸のニュートラル®️でいることをしようとしてました。そこから出ないようにする。瞑想で言えば、瞑想状態でいようとする。肚でいようとする。これ、この先全部書くのもアレなんで、以下、呼吸のニュートラル®️だけで説明していきます。


なにがだめなんです?

いや、だめじゃないんです。だめじゃないんですが、これって、大前提として「自分は呼吸のニュートラル®️️️でいられる」があるわけなんです。いや、だめじゃないですよ。でも、この前提をある時から疑いはじめました。「自分は呼吸のニュートラル®️でいられないのではないか?ひょっとして?」。

呼吸のニュートラル®️でい続けようとしている、が、普通にしていたらそこから出てしまう。出たら戻ればいいのだけど、でも、い続けたい。欲深いのでね…。

じゃあどうすればいいのかというと、出なければいい。

……。

 

いやちょっともう、何か一休さんみたいになってる感じがしますが、もうちょっとお付き合いください。

呼吸のニュートラル®️でいようとするのではなくて、呼吸のニュートラル®️から出てしまうのはいつなのか、そっちに注目してみたわけです。出そうになったときに気づく。

そこにいる努力ではなく、出ない努力に変えた。

呼吸のニュートラル®️はホームみたいなもの。だから、出ていい。戻って来ればいい。でも、気づいたら出ちゃってた、みたいな場合って、出ちゃってることに気づきにくい。気づいたら随分遠くへ来たもんだ…(遠い目)みたいになってる。

でも、玄関出るタイミングに気づくと、おお、今出かけるのだな、では用事が済んだら戻ってくるか、ってなる。出かけたことがわからなければ、帰ってこられない。あと、今出かける必要ある?ってなる。出かけないとできないこと?ってなる。

私の体験でいうと、こんな段階を踏んだ感じです。

呼吸のニュートラル®️でいないことに気づく(息が止まってるとか、上がってるとか)

呼吸のニュートラル®️でいることに気づく(自然呼吸のプログラムはここにすごく貢献する気がする)

呼吸のニュートラル®️から出るときに気づく(結果不要不急の外出はしなくなる)

な感じがしています。
もっと言えば、呼吸のニュートラル®️から出そうな雰囲気というか前兆というか、そういうのに気づくようになると、玄関に行く前に気づけるようになる、感じです。

呼吸のニュートラル®️から出るときに気づこうとすると、結果気づき続けることになる。し、結果、呼吸のニュートラル®️でいることになる。

そんな感じがしております。

コロちゃん祭で外に出にくい今って、こういうのするのに都合がいいんじゃないかな。

 

 

どなたでも参加できるクラスはこちら。
こんなときだからこそ、とも思います。

3/13(金)湘南

ptix.at



 3/14(土)名古屋
自分が自分にしている不快なことを止める練習です

breatheandremember.peatix.com